わきが ミラドライ

わきが対策|皮膚を切らない治療方法のミラドライとは?

汗をかく季節は、わきがの人にとって辛い季節です。デオドラント対策を万全にしても、臭っていると感じる人は多いでしょう。しかし、わきがを治療するといっても、切開手術は傷跡が残るうえ、何だか怖いものですよね。そこで、汗ばむ季節でも毎日を気持ちよく過ごせる、皮膚を切らないわきが治療法についてお伝えします。

 

まだ、効果抜群のデオドラントクリームを試したことがない人は、手術の前に試してください↓↓

▼手術の前にクリアネオを試す!▼

わきが手術の前にクリアネオ

 

 

切開手術を行わないミラドライとは?

切開手術を行わずわきが治療には、ミラドライという方法があります。

ミラドライとは
アメリカの厚労省によって認められたわきが・多汗症の治療器で、安全性の高さにも定評があります。水分に反応する特性を持つマイクロ波をワキに照射することによって、水分を含む汗腺に熱を発生させて壊滅します。水分だけに熱を発生させるメカニズムであるため、皮膚表面やその他の部位にダメージを与える心配はありません。また、冷却装置も備わっており、皮膚表面を冷やしながら照射するため、痛みや火傷はしない原理となっています。

 

▼手術の前にクリアネオを試す!▼

わきが手術の前にクリアネオ

 

ミラドライがワキガに効果的な理由・仕組み


わきがは、アポクリン汗腺から分泌される臭いの元を含む汗と、皮脂や細菌が混ざり発酵することによって起こります。また、エクリン汗腺から分泌されるサラッとした汗も、アポクリン汗腺から分泌された汗と混じり合い、臭いを発する原因となるのです。ミラドライは、アポクリン汗腺とエクリン汗腺の両方を壊滅し、汗腺を無くしてしまうため、汗をかかなくなりわきが臭から解放されます。

 

 

ミラドライの3つのメリットとは?

 

 

ミラドライには、大きな3つのメリットがあります。そのメリットを一つ一つ紹介しますね。

ミラドライのメリットその1

マイクロ波を照射するという方法のためメスを使わず、傷跡が残らないことです。ノースリーブを着て腕を上げても傷跡が見えず、わきが治療をしたことを他人に知られることもありません。

ミラドライのメリットその2

安心できる安全性の高い施術であることです。健康食品や医薬品の品質や安全に関する承認審査を行うアメリカのFDA(米国厚労省)からの認定を受けている機械であるうえ、切開しないので合併症の心配もないため安心して治療を受けられます。

ミラドライのメリットその3

長期間の持続効果が得られることです。汗腺は、一度破壊すると元に戻ることはないとされています。そのため、一度ミラドライの治療を受けて汗腺を無くしてしまうと、半永久的に効果が持続することにな
ります。それゆえ、切らずに切開手術と同じような効果が得られるのです。

 

そのほかにも、施術時間が比較的短い、ダウンタイムがほとんど必要ないなど、ミラドライにはたくさんのメリットがあります。

 

ミラドライを実際に受ける時に治療の流れとは?

治療の流れは次のとおりです!

ステップ@

まずカウンセリングを受け、治療の説明を受けたり、わからないことを質問します。カウンセリングで納得したら、治療が始まります。

ステップA

治療は、照射部位のマーキングをすることからスタートです。ワキのサイズ、発汗場所、体毛の位置など、一人一人の状態に合わせたテンプレートを作り、それを丁寧にマーキングしていきます。次に、照射中に痛みを感じないように、ワキの数か所に局所麻酔を行います。麻酔注射の後5分から10分後に、ミラドライの照射という運びです。

ステップB

照射はマーキングに沿ってミラドライを当て、パワーを調節しながら照射されます。照射は、片ワキ20分から30分程が一般的で、50分から1時間で完了します。施術後は15分程冷却して、治療が完了です。

ステップC

施術後は、入院や通院の必要もなく、シャワーも当日から浴びることができます。1週間ほどは少し腫れが見られることもありますが、翌日からは普通に日常生活を送ることが可能になります。

▼手術の前にクリアネオを試す!▼

わきが手術の前にクリアネオ

 

ミラドライと切開治療とボトックス注射の違いとは!?

ミラドライ以外のわきがの治療には、切開治療とボトックス注射がありますが、どのように異なるのか比較してみましょう。

ミラドライ 切開治療 ボトックス注射
治療内容 ミラドライはマイクロ波を照射してアポクリン汗腺とエクリン汗腺を破壊し、汗の分泌を抑える治療法です。 切開治療はワキのしわに沿って切開し、アポクリン汗腺をハサミで切り取り、臭いの原因となるアポクリン汗腺からの汗の分泌を抑える方法です。 ボトックス注射は、ボトックス製剤を注射し、エクリン汗腺の動きを緩慢にして汗の分泌を抑える治療です。
効果 半永久的に効果が持続します。 半永久的に効果が持続します。 持続期間は3ヶ月から半年となります。
施術時間 1時間前後 1時間から2時間程度 5分程
費用 両ワキ1回30万円から35万円 保険が適用された場合は片ワキ2万円程、自由診療なら30万円程 保険が適用された場合1回3万円程、自由診療の場合は10万円前後
傷跡 傷跡が残りません 数センチの傷跡が残ります 傷跡が残りません

 

ミラドライは、傷跡が残らないうえ半永久的に効果が持続し、デメリットが少なくメリットの多い治療法です。ダウンタイムもほとんど必要ないので、わきが治療を考えているなら、ミラドライを第一選択肢にするのが良さそうですね。

 

>>当サイトのトップページにリンクします