靴の臭いをとる方法 最強

靴の臭いをとる方法|最強の消臭対策方法を徹底解説!

一番、タチが悪い臭いかもしれません。ほとんどの人が臭くなっても気にしないので。

 

体臭や口臭は気にするのに、靴の匂いには皆、鈍感なんです。他人から発せられる匂いには口うるさいのに自分から発せられる匂いには、なぜかとても寛大な人が多過ぎて本当に困るのですが、その中でも特に酷いのが靴の臭い。基本、完全スルーの無関心。

 

あなたは、自分の靴の匂いをちゃんと嗅いだことはありますか?

 

 

きっと想像以上の臭さだと思います。もし、これから試しに嗅ぐ場合、スマホですぐに119番発信できるようにしてから挑戦していただきたいのですが、大抵の人は、普通に暮らしていると靴を脱ぐシーンがあまりないないことから、何も手入れせず強烈な臭いをさせたまま気にせず放置しています。

 

確かに人の家に上がったり、和室の飲み会などでないと靴を脱ぐことはないかもしれませんが、何も対処せず、そのままにしていると大変な目に遭います。人の家に上がって机を囲んで座った時に、近くであぐらをかいている人の足が臭ったことはありませんか?

 

飲み会での食事が終わって、お店を出る時に自分の靴を取ろうとした際、隣の靴から臭ったことはありませんか?

 

油断していると一発アウトです。明日は我が身。

 

浮気はバレないかもしれませんが、靴の匂いはバレます。「悪いこと」として、ほとんど意識していないですから。一度でも足が臭いということが人に伝わると一生、その人からは足臭人間のレッテルを貼られるので、どうか今のうちに確認し、しっかり対処しておきましょう。

靴が臭くなる理由とは?


足だけでなく人の皮膚には、たくさんの目に見えない細菌が住みついています。細菌は人の皮膚から出る皮脂、垢、汗が大好物で、それらを食べながら日々、活動しているのですが、体温が高くなって代謝が上がると、皮脂、垢、汗がたくさん皮膚に出るようになり、細菌がいっぱい繁殖します

 

そして、脇や股等、空気が通らず乾燥しにくところは、高温多湿の密室になるため、細菌の活動が一気に活発になり、臭いを発するようになります。運動して汗をかいたときに、脇、股、靴下が特に臭うのはこれが原因です。特に足の裏は体の部位の中で、一二を争う汗をかきやすいところで、大体、1日にコップ1杯分の汗をかくそうです。

 

そんなに汗をかくのに、靴下は足にぴったりフィットし、靴も革靴、ブーツの場合、中の空気の逃げ場所が全くないわけですから、それは細菌たちのやりたい放題になり、匂いも尋常じゃないものになります。服や、下着は毎日仕替えますが、靴を変える人は少ないです。

 

つまり、地味に靴は細菌まみれの「汚物」だということです。

靴から臭いをとる最強の方法とは?


1回履くだけで細菌まみれになる靴。今日1日履いた靴は、翌日はできるだけ履かないようにし、洗ったり日干ししたりして、靴の中がいつも清潔な状態になるようしましょう。

 

できれば1回履いた靴は2日乾燥させ、3日に1回履くスタイルが理想です。そして、雨の日に履いた靴を、そのまま乾燥させずに靴箱に入れると、靴の中にカビが生えて更に匂いが酷くなるのでちゃんと靴乾燥機等で乾かしてからしまうようにしましょう。そもそも靴の匂いの原因は足についている常在菌ですので、足の手入れを毎日しっかりすることで匂い発生を予防できます。

 

足の爪を短く切って、足の間も丁寧に石鹸で洗い、汚れを洗い流してください。足そのものを乾燥させるために、仕事から帰った後や、休日は家の中では裸足で過ごすようにしましょう。

靴にニオイを付けない毎日のちょっとした習慣

意外に知られていない靴の臭いを和らげる知恵を、いくつかお教えしたいと思います。私もやってみたところ、大変効果があったので気になる方は是非、試してみてください。

新聞紙を靴に入れておく

私が小学校の時に靴を濡らして帰ってくると、これをいつも母親がやってくれていました。やり方はとても簡単で、新聞紙を丸めて湿気の多い靴の中にそのまま入れておくだけ。新聞紙の紙が靴の中の湿気を吸い取ってくれ、文字のインクが嫌な臭いニオイを消してくれるのです。靴の型崩れを防ぐ効果もあるので、入れっぱなしでもOKです。

ドライヤーで感想させる

細菌は熱にとても弱いため、ドライヤーの熱風を靴の中に当てることで死滅させることができるだけでなく、靴の中を乾燥させることができます。

乾燥剤を入れておく

海苔の袋や、お菓子の箱の中に入っている乾燥剤(シリカゲル)を、靴の中に入れておくと除湿効果があります。

 

湿度が低いと細菌が繁殖しづらくなるので、普段履かない靴の中にはいつも入れておくといいです。

10円玉を入れておく

意外と知られていないのですが、10円玉の銅イオンが殺菌に効果があります。シリカゲルと一緒に10円玉を入れておくとダブル効果で細菌繁殖を防げます。

足が臭くなければ、靴は臭わない!|足臭ケアはデオドラントがおすすめ!

1回も履かずにほったらかしにしている靴から臭いがすることなんてありません。もし、買ってから一度も履いていない靴が臭ったとしたら一緒に住んでいる父親か兄、弟が勝手に履いていないか疑って欲しいのですが、基本的に足が臭わない状態であれば、靴も臭いません。

 

つまり、足が臭うのを防ぐことができれば、靴の臭いも防げるということです。どれだけ靴の臭いを取っても、足の臭いが消えなければイタチごっこです。

 

足が臭いままだと、靴を手入れする作業が減ることは一生ないので、靴の臭いを防ぐためにも、まず足の臭いができるだけ発生しないようにしていただきたいんですが、なかなか普通に洗って乾かすだけだと難しいと思います。足がかく汗の量を減らし、嫌な臭いが発生しないようにする最も簡単な方法は、市販のデオドラント商品、消臭剤、制汗剤です。

 

中でも消臭効果が高くオススメなのが、クリアネオ、ノアンデ、デオシークです。この3つの商品はネットでしか買うことができないのですが、とても成分にこだわっていて肌荒れを起こしにくいだけでなく、汗を止める効果、臭いを防ぐ効果がハンパじゃなくあります。

 

朝、家を出る前に足に軽く塗って出かけるだけで、1日中靴を履いたまま活動しても、ほぼ足が臭わなくなります。クリアネオを足に塗るようになってから毎日、同じ靴を履いても、靴の臭いが全然気にならなくなりました。驚きの消臭効果で本当に優れものです。

 

足の臭いを防げば靴を手入れする時間が大きく削減できますので、足の臭いが気になる人は、こちらの商品を試してみてください。

 

靴の臭いケアには足の臭いケアが必須!足臭に効果を発揮するデオドラントクリームをランキング

クリアネオ(Cleaneo)
ワキ臭さよなら

体臭ケアで人気・実績ともにナンバー1のデオドラントクリームです。クリアネオはとても効果の高く、ワキガの他、デリケートゾーン、すそわきが、足の臭いにも効果を発揮します。他にもあらゆる体臭に効果を発揮します。絶対の自信があるからこその全額返金保証も行っています。無添加、無香料+パッチテスト済みなので敏感肌の方でも使用可能となっています。当サイトから公式サイトを経由して定期便で購入いただけると、毎月無料で、衣料用消臭ケアアイテムをプレゼントしています。

こちらもクリームタイプで、ボトルは黒くシンプルでありながらおしゃれなデザインです。『クリームの肌馴染みが良く、クリームも無臭なので使いやすい』『ワンプッシュの量がちょうどいい』『臭いを抑える効果の持続時間が長い』などの口コミがありました。携帯用には適したサイズで、いつでもカバンに忍ばせておくことができます。こちらの商品は一押しですので、↓で詳しく紹介しています。
価格 おすすめの人 評価
4,980円 足の臭いに限らず体臭が強烈な人 靴の臭いをとる方法 最強

 

ノアンデ(NOANDE)

わきが対策専門ブランドNOANDE<ノアンデ>  は、「わきが」「汗を抑える」2大有効成分と独自のトリプル製法でつくられました。わきがの原因菌を99.99%カットできることを売りにしています。もちろんですが足の細菌を抑えるのにも効果を発揮します。敏感・乾燥肌にも優しい無添加です。こちらの商品は、クリアネオ同様、すそわきが等のあらゆる臭いのケアもできてしまいます。

こちらはクリームタイプで、口コミでも『どれだけ汗をかいても臭いが気にならなかった』『白くてシャープなデザインがおしゃれ』『伸びが良く少しずつ使える』などと、消臭・除菌効果も使用感も見た目もとても好印象なアイテムとなっています。
価格 おすすめの人 評価
4,960円 足臭とわきが対策も併用したい方

 

 

デオシーク
デオシーク デオシーククリームは「厚生労働省が認可した医薬部外品」で、わきが(腋臭) の防止・皮膚汗臭の防止・制汗作用があります。特出すべきはその無臭化能力で、人間が発生させる“ニオイの97%”を無臭化するパンシル(柿タンニン)を贅沢に配合しているのが特徴です。驚異的な殺菌能力で「99.999%」の殺菌力が24時間後も継続することが第三者機関で実証されました。複数の第三者機関で厳しい品質試験を実施しているため、お子様をはじめ、敏感肌の方でもお使いいただけ、気になるデリケートゾーンやストレス臭、もちろん足臭にも効果を発揮します。あらゆる体臭に安心して塗ることができます。
価格 おすすめの人 評価
4380円 あらゆる臭いケアに使いたい人

 

まとめ

靴、足の匂いは普段分からないため、きっとあなたもあまり気にしていないと思いますが、突然、靴を脱ぐことになった時、周りにツーンとした臭いがし、あなたの顔を見て会社の人、好きな人が嫌な顔をしたら、もう死活問題です。知られる人によっては、仕事がとてもしづらくなったり、付き合い方が変わったりするので、定期的に靴の匂いは確認し、臭いがしないように、こまめにケアしましょう。