ラヴィリンクリーム 口コミ

わきが対策デオドラント「ラヴィリン」は効果なし|効かない理由とは?

海外製のワキガのデオドラント剤として人気がある「ラヴィリン」。人によっては合わないこともありますが、まずはラヴィリンの塗り方・使い方をしっかり理解してから使いましょう。

ラヴィリンの正しい使い方は?


ラヴィリンの特徴は持続性にあります。一度塗ると数日間効果が持続するデオドラント剤なんです。しかし、塗り方を間違えると、効果を実感できないことがありますから、正しい塗り方を知ることが大切です。

 

▼重度のわきがの方にはコチラがよりおすすめです▼

クリアネオ

ラヴィリンの正しい使い方.ステップ1

ワキガ体質の人なら、ほぼ365日制汗剤をやデオドラント剤にお世話になっているかと思います。ラヴィリンを使う時は、今まで使っていた制汗剤やデオドラント剤を止める必要があります。止める日数は2日間(48時間)ぐらい。これは、今まで使っていた制汗剤やデオドラント剤の成分を毛穴から完全に出すためなんです。制汗剤やデオドラント剤の成分が残っていると、ラヴィリンの効果が発揮出来なくなるので、その期間中はニオイに気を付けなければいけません。

脇の綺麗な洗い方

脇の皮膚は薄くてデリケートなんです。強いくこすると肌を痛めてしまいますから、優しく洗いましょう。ラヴィリンを初めて塗るときは、

1.湯舟につかって、毛穴を開かせる
2.片脇30秒ほどシャワーをあてる
3.石鹸の泡をよく泡立てて、30秒ほど泡でパックし、優しく洗う

少し面倒ですが、この手順をおすすめします。

▼重度のわきがの方にはコチラがよりおすすめです▼

クリアネオ

ラヴィリンの正しい使い方.ステップ2

制汗剤やデオドラント剤を塗っていない時間が48時間経過したら、ラヴィリンを塗りましょう!ラヴィリンを塗るのは「夜」です。お風呂に入った後、脇を綺麗に拭き、水気がない状態にします。ラヴィリンを、耳かき1さじ分ぐらいを、ポンポンポンと置く感じで脇にのせ、広めの範囲に伸ばすように塗ります。ここで気をつけたいのは、ラヴィリンを多く塗りすぎたり、肌になじませようと思って塗り込みすぎたりしないことです。

ラヴィリンの正しい使い方.ステップ3

そして寝ている間に、ラヴィリンの成分が肌に浸透していきます。ラヴィリンの臭いが気になって、洗いたいという人もいるかもしれませんが朝や日中は、拭いたり洗ったりはダメです。ラヴィリンは、製品自体にオジサンっぽいというか、独特の臭いがあるので、このニオイが原因で使うのをやめる人もいるくらいです。

ラヴィリンはやっぱり効果なし!?


ラヴィリンが効かない!!!

 

ラヴィリンを使っているのに効かなという人は、まずは以下の点を見直してみましょう。

ラヴィリンが効かない理由1.正しい使い方をしていない

上の方に、正しい使い方を書いているので、チェックしてみてください。

ラヴィリンが効かない理由2.塗って日が浅い

ラヴィリンは即効性はなく、塗ってからラヴィリンの成分が肌に浸透した後に、効果が出てきます。1〜2日後に無臭になってくる人が多いようです。その後は、人によりますが3日〜7日ほど効果が続きます。
ワキガのニオイが気になってきたら、夜にラヴィリンを塗りましょう。

ラヴィリンが効かない理由3.塗りすぎ

毎日塗ったり、量を多く塗りすぎたりすると逆に臭くなることがあります。ラヴィリンには独特な臭いがありますから、適量を塗るようにしましょう。

ラヴィリンが効かない理由4.脇毛を剃ってない

ラヴィリンのクリームは固く、伸びがあまりよくありません。男性だと抵抗があるかもしれませんが、脇毛は剃った方が良いでしょう。脇毛がある状態だと、クリームが毛についてしまって、皮膚にまで届きません。
剃ることで、しっかりラヴィリンを塗れます。剃ってすぐに塗ると、肌に刺激があるので、ラヴィリンを塗るのは次の日にしましょう。

ラヴィリンが効かない理由5.肌に合わない

評判の良いラヴィリンですが、体質によって合わないことがあります。ラヴィリンには保湿成分が入っていませんから、肌が乾燥して臭いの元になっているんです。ワキガ対策では、「保湿」がとにかく大事なんです。
汗で脇が湿っていても、肌の内部は乾燥している(インナードライ肌になっている)ことがあります。乾燥すると、乾燥から肌を守ろうとして皮脂の分泌が増加するんです。皮脂は、ワキガの原因となる菌のエサになるので、菌が増殖し、臭いが増します。

 

また、乾燥は肌のバリア機能を低下させるので、肌荒れしやすくなるんです。状態の良い肌は「弱酸性」。しかし、肌が荒れると「アルカリ性」に傾きます。アルカリ性は、菌にとって住みやすい環境なので菌が増えて、イヤなニオイが強くなります。

 

口コミサイトでの意見です。

ラヴィリンは私が使ってきた中では、一番の博打だと思うw
合えば儲けもん!てくらい効くらしい
合わなかったら超絶悲惨
お出掛けしない日に試すべし
クリーム自体が腋臭くさい
悪化したのは後にも先にもラヴィリンだけ
合う合わないが一番激しいと言われる一品

合う人にも合わない人にも絶大な効果をもたらします。 ただ防臭製品なので、そもそも多汗には微塵も効果ありませんしかし、何を使うにしても、効果には個人差があるものです。
ラヴィリンは、とても良いデオドラント剤と言えますが

使い始めに制汗剤やデオドラント剤を中止しないといけない
即効性がないので、数日はワキガ臭が臭うかもしれない
ヴィリン独特の製品臭がある

購入する際には、このような点を考慮する必要があります。
本気で臭いケアをしたい人は…
あなたが本気で臭いケアをしたいのであれば、クリアネオをおすすめします。
クリアネオには以下の4大要素がすべてそろっています!の4つが必要ですが、デオシークには全て備わっているんです。

殺菌
制汗
消臭
保湿

クリアネオのワキガクリームは無臭で、ラヴィリンのように「使い始めの2日は制汗剤が使えない」といった問題もありません。
私も、クリアネオを使うようになってから、イヤなニオイから解放されました!

▼私はコチラを使用しています▼

クリアネオ