ボトックス注射 脇

ワキガ治療のボトックス注射【費用・施術内容について】

腋臭(ワキガ)治療の方法のひとつには、ボトックス注射による治療法があります。ボトックス注射は、永久的な効果がある治療ではありませんが、効果が高く、比較的負担の少ない手術であることから多くの方が検討される方法です。今回はボトックス注射の手術、効果、費用、副作用などについてお話します。

ワキガ治療のボトックス注射とはどのような手術?


ボトックスは、ボツリヌス菌から抽出されたタンパク質の一つです。ボトックスの働きとしては、アセチルコリンという神経の末端から分泌される伝達物質の分泌を阻害するというものがあります。一過性の筋肉を麻痺させるので、眼科、神経内科でも治療に用いられてきました。このアセチルコリンには、交感神経に刺激を与え、発汗を促す働きがあり、多汗症における治療に応用されました。

 

ボトックス注射は脇の下の腋臭が気になる部分にボトックスを注入することにより、エクリン汗腺からの発汗を抑制し、汗の分泌を抑えます。治療時間約5分程度で、負担の少ない手術として用いられています。
手軽に手術を受けられる反面、効果は永久的に続くわけではなく、効果が持続するのは半年?1年ほどといわれています。ボトックス・ボツリヌストキシンは徐々に少しずつ効果が無くなっていくため、使用する量(単位数)が多ければ多い方ほどより効果的で、長く持続します

もう一つのメリットは、安全性の高さです。腋臭手術と聞くと、体への負担も大きいのではと不安に感じている女性も多いですが、ボトックス注射の場合、他の手術と比べて安全性が非常に高いといわれています
『ボトックスビスタ』は国内唯一の厚生労働省承認のボツリヌストキシン製剤で米国で発売依頼20年間の臨床経験(安全記録)のある安心・安全・高品質でお客様満足度も非常に高いものです。世界で1千万人以上の方がアラガン社製『ボトックスビスタ』の治療を受けており、世界で95%以上の市場シェアと2000万を超える症例があります。このように品質が確かな『ボトックスビスタ』は日本でも多くの多汗症治療や腋臭(ワキガ)の症例に使われている治療方法です。

ボトックス注射の痛みどんな感じ?


実際のボトックス注射の痛みついては、個人差もあるので一概にはいえないところがありますが、一般的には次のような痛みがあると言われます。脇ボトックスは、脇に注入するときにじわーっと薬剤が入ってくるような痛みがあります。ただ、注入する薬剤のなかに痛みをやわらげるための薬を混ぜているので、そこまで痛みはないかと思います。ボトックスビスタは、厚生労働省承認の薬剤で、注入時の痛みが少なく、ピンポイントで狙った部位に効果を発揮します。FDA認可の薬剤です

ボトックス注射の副作用はあるの?


ボトックス注射の副作用については、重症筋無力症の方など、特殊な体質以外の方は心配するような副作用が起こることは考えにくいようです。妊娠中や授乳中の方に関しては注射をしてくれないクリニックが多いです。これまで妊娠・授乳中の方にボトックス・ボツリヌストキシンを注射して特別何か障害が出たという報告はないようですが、より安全に配慮しているクリニックがほとんどです。ボトックス注射には筋肉を麻痺させる作用があるので、まれにしびれなどの副作用を起こすことがあります。しかし、筋肉と汗腺は深さが違うので、正確な位置に注射をすればそのような副作用は起こらないともいわれています

 

このように、比較的副作用については心配ないと言われるものの、妊娠中は推奨されていません。

ボトックス注射に必要な費用について

ボトックス注射治療の費用な以下の通りとなっています。

城本クリニック 100,000円
SBC湘南美容外 68,85円
高須クリニック 150,000円(両側)
新宿御苑美容クリニック レギュラー42,000円、エクストラ60,000円、メガエクストラ80,000円
ガーデンクリニック 50,000円
横浜中央クリニック プチわき発汗抑制注射 45,000円、わき発汗抑制注射 75,000円

ボトックス注射は保険が効くの?

多汗症や腋臭(ワキガ)治療のボトックス注射は、ほとんどの医院で自由診療で行っています。そのため、非直視下手術法やボトックス注射などの手術は、保険適用外となることが多いです。
しかし、各医院により対応が違いますので、治療を始めるまえに確認をしましょう。ローンやクレジットカードの利用が可能な医院もあるので、支払い方法等も最初によく確認しておきましょう。

ボトックス注射のよくある質問

腋臭治療のためのボトックス注射は、何科を受診すればよいですか?
多汗症や初めての受診であれば、皮膚科が一般的です。もしすでにボトックス注射による治療法を決意しているのであれば、美容形成外科や発汗専用外来があるクリニックへ行くのも良いでしょう。
腋臭治療のボトックス注射は、妊娠中でも受けられますか?
基本的に、妊娠中のボトックス注射は胎児や母胎には悪影響がないと考えられているものの、妊娠中は受けられないことが多くなっています。以下、高須クリニックからの引用です。

高須クリニックには、妊娠中や授乳中に美容整形を希望される患者様がときどきいらっしゃいます。まず妊娠中に関しては、原則として全ての施術をお断りしています。手術はもちろん、ヒアルロン酸やボトックス・ボツリヌストキシンなどの注射系治療は多少のストレスが母体にかかるため、胎児に特別大きな影響がないものであっても、念のために行わないようにしております。ボトックス・ボツリヌストキシンに関しては、胎児への影響が100%ないとは言い切れないため、念のために注射後2回生理がくるまで避妊していただくようにしております。フォトフェイシャル、ポラリス、サーマクールなどの照射系治療に関しても、胎児に影響がでることはまず考えられないのですが、やはり念のためにお断りしております。

腋臭治療のボトックス注射についてまとめ

多汗症や腋臭(ワキガ)の最近の治療法としてボトックス注射をご紹介しました。ボトックス注射は、比較的軽度の腋臭(ワキガ)から、中度程度の腋臭(ワキガ)に悩んでいる方にとっては特に効果があると言われていますので、興味がある方はご検討下さい。

 

一方でボトックス注射のような外科的療法は最終的な手段と思ったほうがいいでしょう。まずはデオドラントの使用等でケアができないか考えてみることをオススメします☆彡

ワキガ対策のおすすめのデオドラント

クリアネオ(Cleaneo)
クリアネオ 体臭ケアで人気・実績ともにナンバー1のデオドラントクリームです。クリアネオはとても効果の高い、わきが・皮膚汗臭(足のニオイなど)、制汗の作用があります。絶対の自信があるからこその全額返金保証も行っています。無添加、無香料+パッチテスト済みなので敏感肌の方でも使用可能となっています。当サイトから公式サイトを経由して定期便で購入いただけると、毎月無料で、衣料用消臭ケアアイテムをプレゼントしています。
価格 おすすめの人 評価
4,980円

ワキガ・足臭、スソワキガ、加齢臭も対策したい方

ボトックス注射 脇

 

 

ノアンデ(NOANDE)
わきが対策専門ブランドNOANDE<ノアンデ> は、「わきが」「汗を抑える」2大有効成分と独自のトリプル製法でつくられました。わきがの原因菌を99.99%カットできることを売りにしています。敏感・乾燥肌にも優しい無添加です。一度塗れば、長持ちで無期限の返金保証制度もあります。わきがなどの体臭にお悩みのすべての方に人気の外れのないデオドラントクリームです。
価格 おすすめの人 評価
4,960円

ワキガ・発汗が特に強烈な方

 

 

 

デオシーク
デオシーク デオシーククリームは「厚生労働省が認可した医薬部外品」で、わきが(腋臭) の防止・皮膚汗臭の防止・制汗作用があります。特出すべきはその無臭化能力で、人間が発生させる“ニオイの97%”を無臭化するパンシル(柿タンニン)を贅沢に配合しているのが特徴です。驚異的な殺菌能力で「99.999%」の殺菌力が24時間後も継続することが第三者機関で実証されました。複数の第三者機関で厳しい品質試験を実施しているため、お子様をはじめ、敏感肌の方でもお使いいただけ、気になるデリケートゾーンにも安心して塗ることができます。
価格 おすすめの人 評価
4380円 女性の方で脇汗も止めたい方